小松菜 (静岡県浜松産)


主な取扱時期 1年中 (旬は12月~2月)

特徴

関東地方で古くから親しまれてきた野菜です。今や栽培地域も広がり、1年を通して栽培されています。

旬の時期は冬になります。小松菜は寒さに強く、霜に当たると甘みが増します。

クセが少ないため、様々な料理に使用できます。

選び方

葉が肉厚で丸みがあり、きれいな緑色をしているものを選びましょう。

また、茎が太めで根元のハリがしっかりしているものが良品です。

しおれていないかや、全体のみずみずしさもチェックしましょう。

保存方法

新聞紙などで包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で立てて保存しましょう。

新聞紙を軽く湿らせておくと乾燥を防げます。日持ちは2~3日程度。

すぐに使い切れない場合は、固めに茹でてしっかりと水気を切り、小分けして冷凍しておくとよいでしょう。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

静岡VF株式会社

〒420-0922 静岡市葵区流通センター1番1号

電話 054-263-3021  FAX 054-261-6094