ドックシェルターを利用した農産物の輸出が始まりました。

​ドックシェルターを利用した農産物輸出第1号

​令和4年7月22日「山の洲産品の清水港輸出拡大事業」により集荷した農産物をリーファーコンテナに積み込みをし輸出事業を開始しました。