人参(徳島県)

April 30, 2017

 

 

 

主な取扱時期 3月~5月

 

 

特徴

 

人参の春の生産量は徳島がいちばんです。

寒い冬を乗り越えて、春一番に全国に出荷される徳島のにんじん。

大型のトンネルハウスで土の中の温度を上げることにより収穫時期を早め、

おいしいにんじんを大事に育てられています。

雨にあたらせず乾燥した状態で生育することによって、甘くて柔らかい人参になります。

 

 

効能

 

βカロテンやビタミンAを多く含んだ健康野菜としてにんじんは食卓で大変人気があります。

βカロテンはにんじんの皮の表面の部分に多く含まれています。

最近のにんじんは表面を洗浄してあるので栄養成分の多い外側の皮を剥がさずに食べることができます。

 

 

Please reload

Please reload

特集記事

チンゲン菜(茨城県)

October 6, 2017

1/7
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索