里芋 (静岡県)


主な取扱時期 8月~2月

特徴

適度な傾斜地を多く有するこの地域の特徴として、水はけ、風通りが良く、

朝晩の寒暖差と綺麗な空気の恩恵を受け、甘く美味しい野菜が育ちます。

箱根西麓地域の里芋は果皮が綺麗で、キメの細かいねっとりとした白芽系の品種で調理しやすく、

日持ちも良いです。

保存方法

里芋は寒さに弱く、冷蔵庫に入れると逆に早く傷んでしまいます。

泥付の状態のまま新聞紙等で包み、常温で保存すると日持ちします。

食べ方

ねっとりとした特徴を生かした食べ方として、汁物、煮物などに用いるとより

美味しさが引き立ちます。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索

静岡VF株式会社

〒420-0922 静岡市葵区流通センター1番1号

電話 054-263-3021  FAX 054-261-6094